2022年10月3日(月)10時より、一部商品を除き、価格改定をさせていただきます。

MENU
カート

2022年10月3日(月)10時より、
一部商品を除き、価格改定をさせていただきます。

レシピ
レシピ
レシピ

[UMAMIだし 鰹と昆布]筑前煮

鰹と昆布のおだしの旨みを含んだ筑前煮はご馳走。コトコトと煮込む中、一旦鶏肉を取り出すことで小さくならず、蓮根の食感もgoodなまま!!これ、今回のレシピのポイントですよ。お正月用に人参と蓮根を花🌸形に切ってみました(^^♪

材料(4~5人分)

《だし》
・UMAMIだし 鰹と昆布 1パック
・水 500ml

《調味料》
・濃口醤油 大さじ4
・味りん 大さじ2
・砂糖 小さじ2

《具材》
・人参 1本
・蓮根 200g
・ごぼう 1本
・こんにゃく 1袋
・椎茸 4枚
・鶏肉(もも) 200g
・いんげん 適量

・ごま油 適量

※ お手持ちの調味料により、味が変わることもございますので、お好みで分量は調整してください。UMAMIだし 鰹と昆布の商品ページ

1.

鍋に水とUMAMIだし 鰹と昆布を入れ中火弱にかける。沸騰してきたら火を弱め、3分煮出して取り出す。

2.

人参と蓮根は花形に切り、ごぼうとこんにゃく乱切りにする。椎茸は軸を取り4等分に切り、鶏肉(もも)は一口大に切る。いんげんと人参はサッと下茹でをする。

3.

鍋にごま油を熱し、いんげんと人参以外の具材を入れて炒める。鶏肉に火が通ってきたら、①のだし汁と調味料を加えて煮立たせる。

4.

5分程煮たら、一旦鶏肉と蓮根を取り出す。落とし蓋をして中火弱で煮る。

5.

煮汁がほぼ無くなったら、いんげんと人参、鶏肉、蓮根を加え、鍋を揺すって炒り煮にする。