MENU
カート
レシピ
レシピ
レシピ

離乳食研究家YASUYOさんレシピ  やさいだし煮(ごっくん・もぐもぐ期)ー 赤ちゃんだしやさい

基本のおだし

【ごっくん・もぐもぐ・かみかみ・ぱくぱく期】
①鍋に400ml~500mlの水と赤ちゃんのためのUMAMIだし やさい 1パックを入れ、火にかける。
②弱火で沸騰後6分~8分煮出して、パックを取り出す。

【だしガラ:もぐもぐ期以降】
基本のおだしを引いた後、パックを破いて中身を取り出し、そのまま離乳食としてお使い下さい。

材料(約2食分)

基本のおだし 100ml
・なす 30g
・しらす 15g

 

※ お手持ちの調味料により、味が変わることもございますので、お好みで分量は調整してください。赤ちゃんのためのUMAMIだし やさい の商品ページ

1.

なすはヘタを切り、ピーラー等で皮をむき、5mm角に切る。水を入れたボウルに切ったなすを入れ15分程度さらす。(加熱すると煮溶けますが、お子様の月齢によって切る大きさは調整。)

2.

しらすは、茶こしやざるにいれ、熱湯を回しかけ塩抜きをしておく。湯切りしたら、粗みじん切りにする。

3.

鍋に基本のおだし、①、②を入れ、中弱火で5~6分程度コトコト煮る。

4.

器に盛り付けて完成!粗熱をしっかりとってから食べさせます。

Point!

おすすめ月齢 6ヵ月頃~
なすは体の中から体温を下げてくれる効果が期待できます。
とろとろに煮溶けやすく、離乳期から食べさせましょう。
だしの旨味と、しらすの優しい塩味、とろとろ食感のなすがごっくんもしやすく赤ちゃん大好きです。
しらすの代わりに鶏ささみを使っても合いますよ~♪

※ お子様の状態に合わせて、出来上がり量の分量は調整してください。
※ 商品にはアレルギー物質28品目は含まれておりませんが、レシピで使用する食材のアレルギー物質をご確認の上お作りください。

最新レシピ
商品別