2022年10月3日(月)10時より、一部商品を除き、価格改定をさせていただきます。

MENU
カート

2022年10月3日(月)10時より、
一部商品を除き、価格改定をさせていただきます。

コラム
コラム
コラム
2022.01.31

我が家の定番!しっかりとうま味を含んだ大根が最高!

 

新潟の刺すように寒い冬…雪国暮らしの私たちはこの季節本当にしんどい!

 

雪が降って喜ぶのは子どもたちだけ!大人は早起きをして雪かきをして出社して

朝からどっと疲れてしまいます。もちろん、こんな田舎で珍しい渋滞に巻き込まれて帰りが遅くなる日もたびたびあります。

 

 

そうなると大変なのが夕飯。。。

「お腹すいたー」と待っていられると、正直泣きたくなってしまいます…作る気力も時間もな~い(汗)

 

 

大雪予報の前日は決まって夜に途中まで仕込んでおける煮物を作っておきます!

 

 

今日は我が家定番の「大根とイカの煮物」。

旬の大根はみずみずしくて甘くてうま味をぎゅーっと含んでくれます!イカだって旬なので肉厚で鮮度抜群です。

 

 

 

「大根といかの煮物」

【材料_2~3人分】

大根・・・・・・・・・1/3本

いか・・・・・・・・・1杯

だし屋のめんつゆ・・・大さじ3

水・・・・・・・・・・300ml

味りん・・・・・・・・大さじ1

酒・・・・・・・・・・大さじ1

 

 

大根は2センチの厚さに切って、煮くずれ防止の為にしっかり面取りをして

隠し包丁を入れて半分に切ります。

 

そのまま鍋に入れてかぶる程度まで水を入れたら火にかけて沸騰したら10~15分程下茹でをします。

ザルに上げて水気をきって鍋に戻したら、だし屋のめんつゆ、酒、味りんを加えて水を加えて火にかける。

 

 

煮立ったらいかを加えて5分煮て一旦取り出します。

(いかが小さくなったり固くなってしまうので一度取り出しましょう!)

 

 

落とし蓋をしてそのまま10~15分弱火で煮込みます。

 

 

火を止めて、今日はここまで!!

しっかりと冷まして煮汁を大根に染み込ませます。取り出したイカは冷蔵庫へ…。

 

さてさて、次の日は予報通りの大雪。

渋滞に巻き込まれ普段なら15分程度で着くはずが1時間…。運転をしながら昨日仕込んだ煮物がある事に安心します。

 

 

「ただいまー」と同時に「お腹減ったー」の攻撃に合い、「はいはい、すぐだよ!」と答えられるのが嬉しい!

昨日の鍋を火にかけて沸騰したらいかを戻し入れます。弱火で5分煮て完成!

 

 

あとは主人担当の炊き立てごはんに残りものや漬物を並べて、あっという間に完成!

 

 

しっかと中まで味の染みた大根を食べながら、“ん~こんな美味しい食材のある冬も嫌いになれないなぁ…”とつくづく食いしん坊思考の私でした。

 


今回使用した商品はこちら


ON THE UMAMI スタッフ


 

すこやかな生活、いつもの食卓(暮らしコラム)一覧へ⇒

 

そとあそび、そとごはん(キャンプコラム)一覧へ⇒

  • about
  • recipes
  • goods
  • lifestylet
  • about
  • recipes
  • goods
  • lifestylet
  • ambassador